キュービックエーなうまい棒でノートPCが打撲してミノキがワッハハハ » 未分類 » 皮膚科で可能なフォトフェイシャルの治療方法について

皮膚科で可能なフォトフェイシャルの治療方法について

読了までの目安時間:約 2分

皮膚科で行われているフォトフェイシャルは最近人気の治療方法ですが、費用はどのくらいなのでしょうか。お肌のしみやしわ、にきび等の解消のために行う美容施術がフォトフェイシャルであり、多くの人が利用しているようです。様々な波長の光を皮膚にあてることで、顔の赤み、にきび、しわなどのいくつかの肌トラブルほ一気に解決することができることが強みです。レーザー治療より新しい美容施術であり、改善したい場所をピンポイントで治療することができます。光に反応する部分が限定されるフォトフェイシャルは、肌への負担が少ないので、安心して治療を受けることができます。肌深部にあるコラーゲンをつくりだす細胞を元気にしてくれるため、肌のキメを揃えたり、弾力性を高めることが可能です。フォトフェイシャルによる治療で感じる痛みはレーザー治療よりも少ないので、痛みに弱い人にはおすすめの治療方法です。施術にかかる時間は10分~30分くらいで、直後にメイクができるという点も嬉しいところです。フォトフェイシャルは皮膚科や美容クリニックで受けることが可能ですが、費用は各施設ごとに違います。フォトフェイシャルは基本的に、保険が適用されません。自己負担で治療を受けることになりますので、金額はやや高めです。フォトフェイシャルの費用の目安は、1回につき1万円から5万円程度です。お肌のコンディションは人によって異なります。そのため、一度の施術で終了する人もいますが、繰り返し受ける必要がある人もいます。

 

この記事に関連する記事一覧